• 投稿の最終変更日:2022年3月18日

ブログやSNSの更新などで、手持ちの画像だけではどうしても表現が難しいという場面は多々あります。
「こんな画像を載せたい!」と思った時の素材探しに使える、無料&商用利用可能なイラスト素材サイトを集めました。
「いらすとや」さん、「イラストAC」さんなどのメジャーどころは除いております。他とあまりかぶらない素材をお探しの方はぜひ参考にしてください!

1.時短だ(JITANDA)

TOPECONHEROESダーヤマさんによるイラスト素材サイトです。
シンプルながらもかわいかったりかっこよかったり、使い勝手の良いイラストが揃っています。
JPG/PNG/SVG/AI形式でダウンロード可能。
サイト上で色のカスタマイズもできます。
「時短だ」サイトはこちら

2.イラストナビ

人物、食べ物、ビジネスなど、幅広いカット素材が用意されているサイトです。
ゆるいタッチで描かれており、親しみやすさや優しいイメージを醸成できます。

イラストナビのサイトはこちら

3.ビジネス素材byRunland

ホームページ制作会社が運営するイラスト素材サイト。
ビジネスシーンにおいて使い勝手のいいイラストが用意されています。
資料作成の場面で特に活躍しそうなラインナップです。

ビジネス素材byRunlandのサイトはこちら

4.PENTA

独特の質感とかわいらしい色づかいで使いやすい素材が揃う「PENTA」。
モノ・コトの素材だけでなく、フレーム素材、ライン素材も豊富です。
素材同士を組み合わせることでさらに活用の幅が広がります。

PENTAのサイトはこちら

5.Loose drawing

Loose drawingは、シンプルであらゆる場面になじむ素材が揃ったサイトです。
サイト上で好きな色合いに変更してからダウンロードできる使いやすさも魅力。
人物が登場するイラストが多く用意されています。

Loose drawingのサイトはこちら

6.ソコスト

「そこそこ使えるイラスト」がコンセプトの素材サイト。
ビジネスからライフスタイルまで、さまざまなシチュエーションのイラストが用意されています。
素材の色合いや輪郭の有無などもサイト上で選べるため、DL後の難しい加工は必要ありません。

ソコストのサイトはこちら

7.ちょうどいいイラスト

「こういうイラストないかな」にちょうどよく答えてくれる素材サイト。
”猫を吸う人”、”サウナで整う人”、”置き配”など、最新のニーズに合ったイラストを続々更新しています。

ちょうどいいイラストのサイトはこちら

素材を使う際の注意点

ここまで、7つのイラストサイトを紹介しました。
いずれも登録不要かつ商用利用可能で気軽に使えるものばかりですが、ルール違反とならないよう以下の点にご注意ください。

(1)グッズやLINEスタンプなどの商品化はNG

イラスト素材をTシャツのデザインに使って販売、LINEスタンプに加工して販売、など、イラストのデザイン自体を商売に利用する行為は、いずれの素材サイトでも禁止事項にあたります。

(2)イラストのイメージを損なう使い方はしない

たとえば、差別的、暴力的な表現や過激な表現にイラストを使うことも規約違反にあたります。
イラスト素材は、作り手の厚意によって存在します。節度ある利用に徹しましょう。

おわりに

以上、無料で商用利用可能なイラストサイトを紹介しました。
株式会社モモンガでは、イラスト素材を活用したWebプロモーションをお手伝いしています。
「Webサイトにこのイラストを載せたいけど、サイト編集ができない」
「イラストを組み合わせて自社の広告を打ちたいけれど、方法がわからない」
などなど、些細なご相談でも結構です。
ぜひお気軽にお問い合わせください!